スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ1 (伏見寺田屋)

 

GF1     G  VARIO  14-45mm    F3.5    1/40    ISO100    

何年振りかで京都伏見へ。   『寺田屋』 です。   結構な人出、龍馬ブーム恐るべし。

(GWの桂浜断念のリベンジ)


1005185.jpg 

GF1     G  VARIO  14-45mm    F5.0    1/200    ISO100    

2階 梅の間。  龍馬愛用の部屋ですね。  この部屋以外は今も宿泊OKです。


1005186.jpg 

GF1     G  VARIO  14-45mm    F4.5    1/200    ISO100    

この窓の格子もええですね。

1005182.jpg 

IXY910IS     F8.0    1/60     ISO200

説明不要ですね。

1005181.jpg 

IXY910IS     F8.0    1/60     ISO200

スミス&ウエッソン。 高杉晋作からもらった愛用ピストル。

1005183.jpg 

GF1     G  VARIO  14-45mm    F5.6    1/125    ISO100    

品川・庄司さん達も最近来たようですね。


もっと写真見せたいのですが長くなるので今回はここまで。 しばし伏見小旅行のアップになりやす。

~京へ来たなら 一度はお寄り 伏見寺田屋  

                  坂本龍馬 昔白刃の 裏梯子~  

スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1枚目の寺田屋さんの全景、良いっすね♪
木の色が何とも言えません^^

こんばんは

寺田屋って、今でも宿泊できるんですか?
それは、ちょっと驚きです。
入場料でも取って、記念館みたいになってると
思っていました。

tak+さん こんばんわ(*^▽^*)

桜の季節にも寺田屋さんへ寄りましたが
もの凄い人でした

人の写り込みもなく いいお写真撮られましたね^^

P☆

No title

寺田屋、行ってみたいです!まだ行ったことがないので。
幕末の歴史が好き・・・と言うか、基本、日本の歴史が好きな私です。
でも、今は龍馬人気で混んでいそうなので、・・・ブームが落ち着いたら行ってみます(^^)

でもその前に、tak+さんの写真を見て、当時の雰囲気を味わいたいと思います!

TOYOさま

人と車が無くなるまで待ちました。瞬撮の技です。 古い建物はやはり味わい深いもんです。

masa+さま

まだ現役なんです。素泊6500、朝食付で7000程だったかと。過去に何度も泊まろうと思いつつ、よう泊まりません。 何かね~。

くるくるぽんた さま

人が切れないので結構苦労しました、全景は。車の往来も多いとこですからね。 何度行っても飽きない場所です、私には。第2京阪開通で堺から1時間で伏見です。

yukaさま

歴史好きにはたまらん処ですよ。あの風呂も階段もそのまま残ってるのは奇跡です。 ぜひ行って下さい、龍馬がまってるぜよ!

No title

寺田屋、竜馬ブームで
たくさんの人が来てますよね
写真撮ろうにも人が多くてなかなかいいショットが写せませんでした
takさんの見事!!パチパチ
人のいない瞬間を、バッチリ撮られましたね

由乃さま

ありがとうございます。全景撮るのだけは苦労しましたが、後は誰が写ろうと気にせずに撮影しました。
iPhone&GRD
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
プロフィール

tak+

Author:tak+
訪問ありがとうございます。
いろいろな話題を気ままに綴ります、お楽しみ下さい!


RICOH GR
SONY WX30

FC2カウンター
カレンダー&アーカイブ(Tree)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
ランキング参加しています
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
リンク
Blog People
GRD Gallery
コンデジ色々
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。