スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ2 (伏見界隈)

 

GF1     F3.5     1/13     ISO400          説明通りの『昔の寺田屋 浜』


1005202.jpg 

GF1     F5.6     1/250     ISO100      最近よくTVで登場『龍馬館』。 初めて中へ入った。


1005205.jpg 

GRD3    F3.5     1/320     ISO64    寺田屋のほん近く、でも脱藩龍馬には遠かった土佐藩邸。


1005203.jpg 

GF1     F5.6     1/250     ISO100     EV-0.3   昼食は並んだ末、ここで。

1005204.jpg 

GRD3     F4.0    1/400    ISO64  旧月桂冠本社。 現在はお土産&喫茶に。


伏見界隈をのんびり歩けば歴史を感じます。  やはりいい処ですねえ~。

今回はここまで ^^



スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年一年は人が途切れる事はなさそうですね~
ほとぼりが冷めた頃ゆっくりまわってみたいです。

No title

この辺り知らなかったです
次回に行ったらこちらにも行きたい
昼食は鳥せいに行きたいと思いますw

COMETさま

今まではいつ行ってもゆっくりと廻れるところだったんですが、龍馬伝というか福山くん怖るべしです。 老若男女一杯ですわ。私もほとぼりが冷めてから桂浜へ行きます。

由乃さま

じっくり廻れば色々ありますよ、歩ける距離で。 次回は大倉記念館をアップの予定ですから、お楽しみに。

No title

竜馬人気、そんなにすごいんですか?
まあ、もともと、幕末の歴史の中では傑出して人気のある人物ですけど、結構謎も多いそうですね。
↓寺田屋、実は行ったことがありませんが、展示されているものは、結構そそりますね~
この時期の司馬遼太郎の小説では「竜馬が行く」よりも「花神」の方が好きだったりします。

No title

こんにちは
竜馬ブーム、恐るべしです。
でもブーム抜きにしても板の外壁とか風情があって
いい場所ですね。
歴史に思いを馳せながら、ゆっくりゆっくり散策したく
なります。

Dr Ken さま

はい。 京都も高知も龍馬人気すごいですよ、不安定な日本の現状からの改革希望も交じっているのかも。 『花神』、小説としては傑作だと私も思います。 村田蔵六ももっと高い評価と人気が欲しい偉人ですよね。

Terumasa さま

過去はゆっくりと見れたのですが今年は大変でした。  真偽はともかく維新の数々の建物、跡が残っており今も見る事が出来るのはある意味素晴らしいと思っております。 たくさん写真も撮りましたよ^^
iPhone&GRD
You need to upgrade your Flash Player. Flashプレイヤー9をインストールしてください。 iPhone風クロックメーカーは好きな写真をiPhoneの中に表示できる時計です。
プロフィール

tak+

Author:tak+
訪問ありがとうございます。
いろいろな話題を気ままに綴ります、お楽しみ下さい!


RICOH GR
SONY WX30

FC2カウンター
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
ランキング参加しています
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
リンク
Blog People
GRD Gallery
コンデジ色々
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。